無料ブログ作成サービス JUGEM
マイクロエース 南海10000系『特急サザン』を購入してしまうの巻
0

     

    ご近所の模型店では長い間グリーンマックスの製品が展示されていたのですが、今回は7100系と同じマイクロエース製ということで思わず衝動買いしてしまいました、特急サザン。

     

    和歌山から大阪方面へ出向くときは必ずお世話になっています。

     

    7100系が4連+2連なので、4連の動力を2連に組み替えてこの子と連結させてあげれば、特急サザンと加太線の2編成が♪

    (※追記 動力はデフォで2連に設定でした。勘違い恥ずかしーーーー!)

     

    ってみんな考えていることは一緒かな〜♪

     

     

    では早速開封しましょ。

     

    車輌自体についてはあまり詳しくないので、実車と比較してのレポはできません(汗)

     

    グリーンマックスのサザンよりは銀色のギラギラ感が少なくて、アッサリしている印象です。

     

     

     

    ちょっとだけ残念なのが、行先表示??の周りかな〜。

    なんかモッサリしている気がします。ここはグリーンマックスのほうがシャープかな、光りませんけど。

     

    ワイパーは金属パーツでも付けたのかと思うように立体的に表現されています。

     

    で、今回衝動買いしてしまったポイント。

    このシート!!

    アポロチョコレートみたい!

    いったい何処に興奮したんだか・・・ですがきちんとピンクでシーツの表現がされていて、完全にイカれてしまいました、私。

    なんば駅や和歌山市駅で、このシートが「くるりーん」と自動で方向を変える瞬間って、何気に見入ってしまいますね。

     

     

    あ、中間車の写真わすれた。

     

    製作途中のキハ58達の工作ピッチ、あげなくちゃ!!!

    | 和歌山工場長 | 電車 | comments(0) | trackbacks(0) |