無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    1年ぶりの更新!で、南海風電機を。
    0

      すごーく久し振りに模型に向き合ってみました。

      暇を見て徐々に製作数を増やしていければと思います。

       

      今回のプチ復活のきっかけは、コレ。

      前から欲しいと思っていた「チビ凸」を新品で入手することができたからです^^

      ウチのレイアウトは古い南海車輌がメインなので、この子を南海風に仕立てて貨物を牽かせましょう。

      早速、過去の製作時に余っていたパーツを適当に取り付けます。

      手すりは0.3mmで自作。東芝のメーカーズプレートやステップを取り付け、解放テコ用の穴開けをしておきます。

      シールドビームは2灯で。全体に硬いイメージになってしまったので、ボンネットの前後を少し削りアールを付けて表情を柔らかくしました。

       

      一旦サフェーサー処理をしてから屋根には配管を通しておきます(もちろん適当です)。

       

      南海の電機風に塗装してバランスを確認。

       

      窓ガラスを切り出して取り付けてみましょう。

      この後ワイパーも。

       

      そして少しウェザリングしてレイアウトに馴染ませます。

      形式はありそうでなさそうな架空の「5251」としました(笑)。

       

       

       

      漫画チックに加工した写真です。背後には今後牽かせる予定の「ワブ501」。

      http://mokeitekuteku.jugem.jp/?eid=149

      雰囲気だけの架空電機ですが、当社で活躍してもらいたいと思います♪

      以上、リハビリを兼ねたお手軽加工でした。

      | 和歌山工場長 | 電機機関車 | comments(0) | trackbacks(0) |